HOME » 依頼する前に知っておきたいテープ起こしの基本

依頼する前に知っておきたいテープ起こしの基本

発注する前に知っておくと便利な、テープ起こしの基本について紹介します。業界の概算料金や納期、起こし方の種類といった内容について掲載しています。

失敗しないテープ起こし発注のための4つのこと

実際にテープ起こしをお願いする場合、何に注意するべきかということをまとめました。
各項目の詳細はそれぞれ別のページに掲載しています。気にあるポイントがありましたら、
個別に参照いただけますと幸いです。

料金と納期

大よその金額と納期ついて紹介します。

初めてテープ起こしをお願いする場合、その金額や納期はあまり分からない人が多いと思います。
ですので、まずは概算と納期について確認しておいた方が良いでしょう。

起こし方の種類

次にテープ起こしを依頼する場合、その出来上がりについて業界用語について紹介しています。
これはどの会社でも同じ言葉を使っていますので、内容が理解できれば、どの会社とも話ができると思います。

また、テープ起こしの会社にどのような形態で音声を渡せばよいかも簡単に説明しています。
色々と受け渡し方法があると思いますので、よく検討した上で、受け渡し方法を決めた方が良いと思います。

業者の選び方

業者の選び方と発注時の注意点について紹介します。
特に業者の選び方については、どのような音声をテキスト化するのかを判断した上で選んだ方が良いでしょう。

また、テープ起こしを発注する場合の注意点についてそれぞれ紹介しています。

納品までの流れ

最後に実際のテープ起こしの発注から納品までの流れについて紹介しています。

これらの内容は、テープ起こしを発注する際に非常に重要になってきます。
お互いの認識の違いによる金額の変更や、納期の変更といったトラブルが無いよう充分理解しておいた方が良いと言えます。