HOME » おすすめのテープ起こし会社12選

おすすめのテープ起こし会社12選

テープ起こしの依頼を検討している人のために、おすすめの会社を12社調べました。サービスの特徴や料金、納期などをまとめています。

厳選!テープ起こしに活用したい会社

テープ起こしで評判の会社12選テープ起こしを事業としている各社は、それぞれ特徴があります。

例えば料金が安い、納期が早い、裁判用や医療関係といった特殊な案件に対応している、 英語OK等、12社あれば12社なりの色が出ています。

そのため、依頼をする内容に合致した会社を選ぶということが重要です。

特に専門性の高い音声ファイルをテキスト化する場合、専門用語の理解力など高いスキルが必要となります。 これまで専門性の高いテープ起こしをしている会社にお願いする方が良いと思います。

また、フリーライターのように自分の外部スタッフとして活用したい場合などは、 小さいながらも機動力があり柔軟な会社が求められるでしょう。

基本料金についてはテープ起こしの会社によって幅があり、 急ぎの納期を求める場合、基本の金額が安くても想定以上に割高になる場合があります。 その場合は基本の料金が多少高くても、納期が早い方が良いと言えます。

その他、数種類の形式でテキスト化が可能かどうかということも重要。 音声の文字化で一般的な内容は以下の通りです。

●素起こし(丸起こし)

言い間違い等も含めて話し手の発言内容すべてを、聞こえたまま起こします。

●ケバ取り

直接話に関係の無い「あのー」や「えーと」等の間投詞や言い間違い、どもりや重複等を省いて起こします。

●整文

語尾を「です・ます」や「である」に換え、話し言葉を書き言葉に修正していきます。

●要約(サマリー)

文字起こしをした後、指定の文字数に要約していきます。ブロック分けや小見出し付け、箇条書き等も対応可能です。

さて、このカテゴリーでは様々なテープ起こし会社がある中で12社を選びました。

全ての会社には、得意不得意の分野があるものの、素晴らしい実績と経験があります。 特徴を良く踏まえた上で、できれば長いお付き合いができるような会社を選んで頂ければと思います。