東京反訳

テープ起こしを依頼できる東京反訳について調べてみました。サービス内容や納期別の料金体系、オプションなどについて掲載しています。

テープ起こしで評判の「東京反訳」をリサーチ

東京都豊島区に本社を置く、テープ起こしの専門会社「東京反訳(はんやく)」を紹介します。

サービスの特徴

テープ起こしで評判の「東京反訳」の特徴東京反訳では、高い専門性が必要とされる分野や目的に沿ったテープ起こしに対応できます。
(例)裁判法廷用/会話分析/医療系/英語多言語/出張録音

テープ起こしの納品方法が指定可能で、ケバ取り素起こし、整文、である調から選択できます。
(料金は基本的に変わりません)

ケバ取り:直接話に関係の無い「あのー」や「えーと」等の間投詞や言い間違い、どもりや重複等を省いて起こします。
素起こし(丸起こし):言い間違い等も含めて話し手の発言内容すべてを、聞こえたまま起こします。
整文:語尾を「です・ます」や「である」に換え、話し言葉を書き言葉に修正していきます。

また、「ケバ付き素起こし」「逐語起こし」「文字数指定要約」にも対応しています。
こちらの料金については問い合わせてみてください。

逐語起こし:「えー」、「あのー」などのケバや会話における相づちなども加え、一語一語を忠実に起こします。
文字数指定要約:発言の趣旨そのものは変更しませんが、指定された文字数で要約します。

納期に関しては、通常からゆとりまでの複数から選択できます。

通常:3~5日
超特急:即日~1日(録音時間60分程度の場合)
特急:1日(録音時間90分程度の場合)
ゆとり:10日

東京反訳には、専門分野に強いテープライター陣が在籍していて、大学院修了者や各分野の
資格取得者などがテープ起こしのスタッフとして対応してくれます。

ほかにもサッカーや野球、ゴルフなどプロスポーツ分野に加え、アニメ・ゲーム・コミックなどのサブカルチャーなど、
資格では計れない分野でも経験豊富なスタッフがいます。

東京反訳の料金体系

※日本語60分で依頼した場合

納期 当日(超特急当日) 翌日(特急当日) 中1日(特急) 中2~3日(通常) 中8日(ゆとり)
料金 36,000円 30,000円 23,400円 18,000円 12,600円

【その他オプション料金】
●ケバ付き…基本単価+20円
●相づち挿入…基本単価+30円
●沈黙挿入…基本単価+30円
●沈黙(数秒)挿入…基本単価+40円
●重なりの明記…基本単価+50円

東京反訳のオプションサービス

出張録音代行サービス

録音機材のセットから録音、テープ起こしまで一連の流れで対応してくれます。

録音媒体の訪問受取り

東京23区内であれば、打ち合わせを兼ねてテープ等の記録媒体を受取り来てくれます。

録音機材の貸出サービス

テープ起こしを依頼される方のために、ICレコーダーとマイク等を無料で貸出してくれます。

デジタル変換サービス

カセットテープ等をデジタルデータへ変換してくれます。
また、カセットテープやビデオテープのダビングも受け付けてくれます。

東京反訳は何位?おすすめテープ起こし会社BEST5>>

セキュリティについて

・プライバシーマークを取得
日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合し、
個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している認定事業者として登録しています。

・人的セキュリティ
スタッフのセキュリティへの意識の共有と向上、そしてコンプライアンス遵守を図っています。

・物理的セキュリティ
社内においては入退室の徹底管理と通常鍵に加え、セキュリティカードキーを使用しています。

・技術的セキュリティ
全ての社内PCにウィルス対策ソフトを導入し、常時最新バージョンにアップデートを行っています。

東京反訳の会社概要

会社名 東京反訳株式会社
所在地 東京都豊島区南池袋3-13-15 東伸ビル4F
設立 平成18年10月