テープ起こし会社の徹底比較ガイド

重要なのは納期と料金!テープ起こし会社選びの決定版!

安くて速いのはここ!テープ起こし会社おすすめBEST5ランキングを見る

公開日: |更新日:

WITHTEAM

仙台に本社を構え、東京都江戸川区に東京支店がある株式会社サクラボ運営の文字起こしサービスがWITHTEAMです。サービス内容や特徴、料金体系などをまとめました。

WITHTEAM

画像引用元:WITHTEAM公式HP(https://withteam.jp/mojiokoshi/)

WITHTEAMのサービスの特徴

6種類の音源に対応

「インタビュー・取材」「セミナー・講義・講演」「会議・座談会・対談」「会話分析」「動画」「通話記録コールセンター」の6つの音源に対応しています。ジャンルに精通したライターが文字起こしを担当。丁寧に作業してくれます。

簡単に依頼できる

WITH TEAM窓口担当者にメールで依頼内容を伝えるだけで納品まで対応可能。簡単に依頼できるから忙しい方でも負担になりません。担当者が受注から納品まで責任をもって管理するため、ライター管理も不要。メールだけで完結します。

校正者の有無を選択可能

校正者なしのプランと校正者ありのプランが選べます。校正者なしのプランでは、料金が安く、短期で納品可能。校正者ありのプランの場合は、校正者がしっかりチェックしてくれます。高品質な仕上がりにしてほしい方におすすめです。

WITHTEAMの料金体系

※60分、通常中1~2日/ 校正あり中2~3日での料金です
けばとり(通常)120円/分
素起こし(通常)150円/分
簡易整文(通常)180円/分
けばとり+簡易整文(通常)270円/分
けばとり(校正あり)180円/分
素起こし(校正あり)200円/分
簡易整文(校正あり)240円/分
けばとり+簡易整文(校正あり)360円/分

オプション料金

  • 分納:無料
  • タイムコード(5分毎):無料
  • 改行:1分/50円
  • ライター指名:通常料金の倍額
  • 相槌の明記:1分/100円
  • 発言中の沈黙秒数の挿入:1分/100円
  • 複数話者の発言の重なり始め部分を明記:1分/100円
  • 不明箇所リスト:30分/100円
  • 3人以上で話者表記あり:1分/50円
  • タイムコードを5分未満で挿入:1分/20円
  • 全ての会話の話し始めと終わりにタイムコードを表記:1分/100円

WITHTEAMのオプションサービス

分納

一括納品ではなく、分割して納品できます。ただし、依頼数量や音源の長さにより、一括納品する可能性もあります。詳しくは要問合せ。

タイムコード(5分毎)

5分毎のタイムコードは無料対応。5分より細かくタイムコードを入れる場合は有料です。

改行

「テロップを想定して30文字程度で改行してほしい」など、指示に従って改行します。

ライター指名

リピーターが利用できるオプションです。

相槌の明記

相手が話している途中の相槌を明記します。

発言中の沈黙秒数の挿入

1秒異常の沈黙がある場合に、沈黙秒数を明記するオプションです。

WITHTEAMの口コミ

口コミは見つかりませんでした。

WITHTEAMの会社概要

会社名 株式会社サクラボ
所在地宮城県仙台市青葉区上杉1-8-19 副都心ビル上杉百番館2階
設立 2008年
資本金 950万円
代表者早坂啓
事業内容ネットビジネス支援事業、人材事業、メディア事業
プライバシーマーク煌タロウ
ISO9001認証登録番号記載なし
支払方法銀行振り込み、クレジットカード

テープ起こし会社の格安ランキング

当サイトで紹介しているテープ起こし会社の中から、60分のデータを中1日で依頼した場合の料金で比較しています。
安さと速さを兼ね備えた会社を費用の安い順に3社ピックアップしました。
※2018年1月時点の調査情報を元にしています。
1位
ボイテックス
14,490公式サイトで
詳しく見る
2位
コエラボ
21,000公式サイトで
詳しく見る
3位
東京反訳
23,400公式サイトで
詳しく見る
安くて速いのはここ!テープ起こし会社おすすめBEST5ランキングを見る
安くて速いのはここ!テープ起こし会社おすすめBEST5ランキングを見る